コラム

コラム スタッフブログ

おもてなし

投稿日:2018年10月12日 更新日:

皆様こんにちは!

チアレッジの齊藤です。

 

今回は題名にもあります通り、チアレッジの「お・も・て・な・し」について

ご紹介させて頂きたいと思います!

 

私が入社前、採用面接でチアレッジに初めて訪れた時のことです。

まず玄関に入ると「齊藤様ですね!お待ちしておりました!」と、元氣よく先輩社員が出迎えてくれました。

その爽やかな笑顔に緊張がほぐれたのを覚えています。

さらに案内されて中に入ると、

「齊藤様 本日はご来所頂き誠にありがとうございます。お会いできることを社員一同、心よりお待ち申し上げておりました」とウェルカムボードがありました。

面接室の机には可愛らしいメッセージカードまで置かれていました。

その日は雨でしたが、来た時びしょ濡れだったはずの傘は、帰る頃にはタオルで綺麗に水滴が拭かれた状態で傘立てに戻してありました。

面接に来た人のこともこんな風にもてなしてくれるなんて、なんて素敵な会社なんだろう♪と、

当時の私は感動しました。

同時にこの会社で働きたい!と強く感じた瞬間でした。

 

そして無事入社し、チアレッジの一員になった今、

私が味わったような感動を、より多くの方に感じてほしい!と、

日々あの採用面接の時の気持ちを思い出しながら仕事と向き合っています。

 

おもてなしという言葉の語源には、

「表裏なし」つまり、表裏のない「心」でお客様をお迎えするという意味があるそうです。

まずは社員一人一人が裏表のない「心」を磨いて、人間力を高め、

心のこもったチアレッジの「お・も・て・な・し」で、感動という影響の輪を広げていきたいと思います☆

-コラム, スタッフブログ

関連記事

最後の一押し

皆さま、こんにちは。 チアレッジの三輪です。 最近は涼しくてとても氣持ちいいですね。   さて、今日はマラソンネタです。 先日、北海道マラソン完走経験者の方とお話をしていたら 北海道マラソン …

読書尚友①

おはようございます。チアレッジの三輪です。 吉田松陰の士規七則の中に、読書尚友の重要性が書かれています。 これは書物を読み、書物の中に出てくる昔のすぐれた人を人生の友として 生きていくということは、君 …

外への貢献

皆様、おはようございます! チアレッジの三輪です。 本日はドラッカー教授のこの言葉をご紹介致します。 「組織が成長するほど、特に成功するほど、組織に働く者の関心、努力、能力は組織の中のことで占有され、 …

no image

全ての因は我にあり

こんばんは。 チアレッジの三輪です。 本日より定期的にブログを更新して参ります。 宜しくお願い致します!   「全ての因は我にあり」 この言葉は、経営の神様と言われた松下幸之助翁の言葉です。 …

カフェでの出来事

こんにちは。チアレッジの三輪です。 この前の日曜日にカフェで読書をして頂きの出来事をシェアしたいと思います。 私の座った席のすぐ右側に自動ドアがありましたが、その日はスイッチを切っていたのか 自動ドア …