コラム

コラム 代表ブログ

全ての因は我にあり

投稿日:2018年6月23日

こんばんは。

チアレッジの三輪です。

本日より定期的にブログを更新して参ります。

宜しくお願い致します!

 

「全ての因は我にあり」

この言葉は、経営の神様と言われた松下幸之助翁の言葉です。

「すべて、原因は私にあります」と考え、「自分から敢然として

変る」ことが、幸せな人生、物事がうまくいく基本中の基本です。

「僕はな、物事がうまく行ったら、いつもみんなのおかげと考えた。

その代り、物事がうまく行かない時は、すべて原因は私にあると考えてきた。

おかでげ、うまく行ったときは慢心しなかったし、うまく行かなかった時は、

厳しく自分自身を反省することができた。それが、人生を渡る秘訣、

経営をうまくやるコツとも言えるかもしれんな」

 

このように仰っています。

私は研修でも常にコントロールできることに焦点を当てることの重要性

を伝えていますが、すべてこの言葉に集約されます。

 

自分の使う形(言葉・表情・態度・行動)は自分のコントロール下にあります。

物事がうまくいかないときに、原因を自分に求める人は、形の改善が進み、

その結果として周囲へ与える影響が変わっていく。

反対に、物事がうまくいかない原因を他人や環境に求める人は、

コントロールが効かないので、一向に改善が進まず、むしろ悪化してしまう。

ストレスも溜まりますね。

 

過去と他人は変えられないが、自分と未来はいくらでも変えることができる。

「全ての因は我にあり」をいつも心がけていきたいものです。

 

-コラム, 代表ブログ

関連記事

民法改正による賃金等請求権への影響について

令和2年4月に民法の一部が改正され、賃金を含む一般債権の消滅時効の期間について、複数あった時効の期間が統一され「知った時から5年(権利を行使することができる時から10年の間に限ります。)」とされること …

厚生労働省より平成30年度(2018年度)、 長時間労働が疑われる事業所に対する監督指導の結果が公表されました。

平成元年9月24日、厚生労働省より平成30年度に長時間労働が疑われた事業場に対して、労働基準監督署が実施した監督指導を取りまとめた結果が公表されました。 この監督指導は実施期間が平成30年4月~平成3 …

最近気付いたこと

みなさま、こんにちは。 チアレッジの三輪です。   最近気づいたのですが、長年酷かった肩こりが無くなっているのです。 昨年の夏ごろからスポーツジムに通い始めて、体を鍛えるようになりましたが、 …

言葉の重み

皆様、おはようございます。 チアレッジの三輪です。 今日はとても空気が冷たいですね。 個人的にはこの季節がとても好きです。 室内に入ったときの暖かみを感じた時に とても幸せな気持ちになります。 さて、 …

令和元年版の「労働経済白書」公表 「働きやすさ」と「働きがい」が人手不足緩和のキーワード

2019年10月29日、厚生労働省から令和元年版の「労働経済白書」が公表されました。 今年は副題に「人手不足の下での「働き方」をめぐる課題について」とあり、現在多くの企業が実感している人手不足の状況が …